ロードクロサイト
(インカローズ)

   

ロードクロサイトの語源は、『バラ色の石』。

これはギリシャ語でロードが『バラ』、クロが『色』、サイトが『石』という意味から成ります。

かつてインカ帝国が栄えたというアンデス山脈から産出されていることから「インカローズ」と呼ばれるようになりました。

古くからインカ人によって『ピンク色の薔薇模様を呈した真珠』として大切にされてきたと伝えられています。

発見されたのは、第二次世界大戦が始まる直前のことです。

アルゼンチンで原石が産出され始めてからアクセサリーとして使われるようになりました。

別名『ロジンカ』と呼ばれるこの石は、情熱の赤い花のような色彩と『薔薇色の人生』を象徴する石として非常に高い人気を誇っています。

・インカローズ(ロードクロサイト)のヒーリング伝説

内分泌系の働きを助けて、ホルモンのバランスを整え、エネルギーを活性化するので、老化防止や女性をよりセクシーに輝かせる力があるとされます。

☆レアものパワーストーン!

原石はなかなか手に入らないのでレアです!

品名:ロードクロサイト(インカローズ)原石
 
サイズ:横幅約5.5p,厚さ約4.5p,高さ約5cm
重さ:約218g

 価格:28,000円(税込)

完売しました

●トップページへ戻る


☆お問合せ   電話:0263-64-2076 (営業時間:朝9時〜夜7時30分,定休日:毎週木曜日)

<ご注意>
画像の色合いにつきましては、お使いのモニターやパソコンにより、画像の見え方が異なる場合がございますので、実物の商品とは多少異なることがあります。あらかじ めご了承くださいますようお願い致します。
  

ヒマラヤ水晶 天然石アクセサリー 輸入インテリア雑貨の通販「オルマン」   
長野県松本市会田1024-3     電話:0263-64-2076 
Copyright(c) 2006   orman